WENNEXの使い方 - 石鹸塗装.COM■石けんから作られた新しいソープフィニッシュWENNEX 赤ちゃんにも安心の自然派塗料

WENNEXの使い方

新しいソープフィニッシュ[WENNEXヴェネックス]

無垢木の自然の摂理を最大限に引きだし、健康と自然を守りながら 、その製品と共に生活するために必要な
最小限の防汚性、発水性をプラスするために開発した あんしんな表面保護剤です。

<用意するもの>

木工用サンドペーパー(240番または380番、
400番または600番)、容器と刷毛、スプレー容器、ウエス、スポンジ等。

※塗布する用具は、用途に合わせて選択してください。

<下準備>
※木の表面が粗い場合、滑らかにするために木工用のサンドペーパー(240番または380番)をかけてから塗装を始めます。

WENNEX-Aが浸透しやすくするため、
WENNEX-C(クリーナー)で汚れを落とします。

 

WENNEX-Aを、スプレー・スポンジ・
ウエス等いずれかを使い、まんべんなく塗ります。

※ WENNEXの特徴としては、乾いたあとで濡れ色にならず、ムラになりません。

塗布後、2時間ほど乾燥させます。

WENNEX-Bを、スプレー・スポンジ・
ウエス等いずれかを使い、まんべんなく塗ります。

塗布後、2時間ほど乾燥させます。

④毛羽立ちが気になる場合は、木工用のサンドペーパー(400番または600番)を軽くかけて終了です。

※次回メンテナンスの際には、WENNEX-Cで汚れを落としてから、
 WENNEX-AWENNEX-Bを塗布してください。

 

[使用上の注意]

  • 木の材質により、WENNEX(ヴェネックス)の浸透が多く、使用量が増える場合があります。
  • WENNEXシリーズは、無垢の木にのみご使用いただけます。(別の塗装剤で塗装されている場合は、塗装を剥がしてからWENNEXをご使用ください。)
  • 濃い色目の木肌の場合は、石けん成分のために、仕上がりが若干シラけたようになる場合があります。
  • WENNEX(ヴェネックス)はすべてお肌にやさしい成分で造られていますが、作業をされる場合は、ゴム手袋の着用をおすすめします。
  • WENNEX(ヴェネックス)が、皮膚に付着した場合は、直ぐに綺麗な水で洗い流してください。万一、飲み込んでしまった場合は、牛乳を飲ませるなどの処置の後、医者にかかる事をおすすめします。
  • 冬季は、白濁、凝固、分離することもありますが、室温10度以上で保存いただくか、または、湯煎で溶かし、ゆるやかに攪拌(カクハン)した後にご使用下さい。成分上の仕上がり面への影響はありません。

WENNEX(ヴェネックス)商品紹介&注文フォームはこちら

 


資料請求・お問い合わせはこちら

▲PageTop